Omiai

Facebookを使った二大恋活アプリといえばOmiaiとペアーズです。

どちらも気軽に登録できる他のアプリと比べて、登録の際には本人確認もしっかり行うので、真剣に恋活・婚活を行いたいと思っている男女にとっては非常に魅力的なアプリといえるでしょう。

ただ魅力的なアプリが二つあれば、恋活・婚活に本気であればあるほどどちらに登録すべきか迷うのは当然!

そこで今回はOmiaiとペアーズの違いと共にアプリ別オススメタイプをご紹介します。

Facebook恋活アプリの2トップ!Omiaiとペアーズ

Omiaiとペアーズは、登録にFacebookを必要としている分信頼性も高く、サクラや業者などのない環境でまじめに恋活したい男女にとって非常に気になるアプリです。

毎日20,000組ものマッチングがあり登録人数も累計250万人というOmiai、これまでに5600万組がマッチング成立し登録人数も700万人というペアーズ。

どちらも良い人とのたくさん出会いが期待できそう!

しかもOmiaiもペアーズも、マッチング後に交際を経て結婚という羨ましいご報告もたくさん届いていることからわかるように実績も十分。

これまで合コンや友達の紹介では結果が出せなかった方もOmiaiかペアーズに登録すれば新たな未来が拓けそう!とわくわくしてしまいますね!

しかし、そうなると困るのがどちらを選べばよいか?ということ。時間は有限なので、どちらか一つに絞って真剣に取り組みたいという方はどちらを選ぶのが正解でしょうか?

そこで、ご参考になるように二つの恋活アプリの特徴と違いをご紹介します。

登録システムは?

Omiaiに登録するにはFacebookのアカウントが必要です。一方、ペアーズはFacebookの他に、2017年11月からFacebookを使っていない方も登録できるよう電話番号での認証ができるようになりました。

また、どちらもFacebookだけでなく、身分証の確認も厳密。氏名・住所・顔写真などの開示が必要となっているので、会員の質や情報の信頼性は確保されています。

ただ、ペアーズの電話番号で登録する場合、身分証の確認で十分本人確認はできますので怪しい人物ではないことは推測できますが、その会員を他の会員の方が判断する上で重要な役割を担う

Facebookの情報が欠けてしまうのは事実。その点でペアーズは少し不安が残るかもしれません。

料金は?

どちらも無料で会員登録ができ、会員の検索やマッチング、1通目のメッセージの送付まではその状態で利用でき、2通目から有料となります。

Omiaiとペアーズが異なるのは有料会員の月額額料金です。

お気軽に利用できる1カ月プラン(クレジットカード決済)の場合、Omiaiは3,980円/月、ペアーズは3,480円/月となっていてそれほど差はありません。

どちらも複数月のプランにした方がオトクなのですが、

  • 3か月プラン Omiai 3,880円 ペアーズ 2,480円
  • 6カ月プラン Omiai 3,780円 ペアーズ 1,980円
  • 12カ月プラン Omiai 2,780円 ペアーズ 1,480円

と、期間が長ければ長いほど差が開き、ペアーズのほうがかなり安くなります。このことが、次にご紹介する年齢層や男性会員の傾向にも影響を与えています。

年齢層と会員の傾向は?

Omiaiのメイン層は男性が20代後半~30代前半・女性が20代前半~30代前半となっているのに比べ、ペアーズは男性が20代前半~30代前半・女性が20代前半~20代後半が多くなっています。

料金はOmiaiのほうがペアーズに比べて高いので、それを払い続けられる経済力がある男性・本腰を入れて恋活婚活をしたい男性が多いといえるでしょう。

反対にペアーズは気軽に恋活をしたいという考えの男性が多い傾向にあります。男性のタイプや目的が違うと、必然的に登録する女性会員のタイプも変わってきます。

もちろん、どちらの恋活アプリに登録していようがその目的は人によって異なるので一概には言えませんが、ざっくりとした傾向として

  • Omiai…恋活もしたいけれど出来ればその先も考えることができる相手と出会いたい女性、結婚を前提に付き合える相手を探している女性
  • ペアーズ…まずは恋人が出来ればいいなという重すぎない恋活・婚活をしている女性、いろんな人と出会ってじっくり恋活や婚活をしたい女性

が多いようです。

登録している会員の方のプロフィール画像を見ても、Omiaiは比較的落ち着いた雰囲気の方が多く、ペアーズはノリの良さそうな方が多いことからも、上記の傾向はなんとなくおわかりいただけることでしょう。

使い方の違いは?

基本的に、登録後、気になる相手に足あとや「いいね!」でアピール→それにリアクションや「ありがとう」があればマッチング成立→個別のメッセージのやり取りをするという流れは同じです。

どちらもメッセージはLINEに似た画面を利用し、スタンプなども使って気軽にやり取りすることができます。

Omiaiもペアーズも、24時間365日の監視体制が敷かれており、規約に違反するメッセージや会員はいないか常にチェックしてくれています。

さらに、通報機能やイエローカード・警告マークなどの会員同士が気持ちよくやりとりできる環境づくりを徹底しているので女性会員にとっては安心して恋活・婚活ができることでしょう。

ただ、気になる相手を探すときに目安になるのが「いいね!」の数ですが、ここでOmiaiとペアーズではシステムが違うのでご注意ください。

Omiaiでは特定の女性会員に「いいね!」が集まらないように新規登録会員や人気会員には「いいね!」を押す際に必要となる数が変動するようになっていますが、ペアーズではそのまま誰に

送っても「いいね!」は「1いいね!」であり、人気会員には必然的に「いいね!」が集中することになります。

ほかにも細かい点で微妙の違う点がありますが、特筆すべき大きな違いはありません。

口コミは?

退会方法

最後に、それぞれの女性の口コミを見ていきましょう。

Omiai

・会員の身元がしっかりしているし、画像も多いので安心です。キャンペーンも多いので出会いの場が多いのも嬉しいです。(20代女性)

・登録して1カ月で彼氏が出来ました。最初から婚活といっていたので、相手もその考えのようです。(20代女性)

・30代前半ですが、思った以上に「いいね!」が来てびっくり。マッチング後の対応も大人な方が多くて安心でした。(30代女性)

ペアーズ

・ペアーズで出会って付き合い始めました。2か月で恋人ができて、毎日が楽しいです。(20代女性)

・意気投合して交際スタートしましたが、まだ彼は結婚を考えてないみたい。わたしは婚活していたつもりなのに…。(20代女性)

・マッチング後、外部サイトに誘導されました。業者だったようです。(30代女性)

ご紹介したのはごく一部の口コミですが、これをみるだけでもOmiaiとペアーズの雰囲気がわかりますね。

まとめ

女性がスマホ

比較されることの多い2大Facebook系恋活アプリのOmiaiとペアーズ。

登録人数や年齢層、目的、そして利用料金に違いがあることがわかりました。

男性はコスパで考えると断然ペアーズの方が長く続ければ続けるほどリーズナブルに利用できますが、その分、恋活・婚活に真剣な女性には「物足りない」「本気度が低め」と受け止められてしまうので、まじめに恋活・婚活を考えている男性はOmiaiのほうがより有利になることでしょう。

女性の場合も、真剣に恋活・婚活を行うならより真剣度の高い男性が登録しているOmiaiのほうが将来につながる出会いが期待できそうです。ペアーズは、本気モードではあるけれどその前に

気軽な恋愛が出来る相手から探したいというライトな恋活・婚活を希望する女性にオススメのサービスといえるでしょう。