恋活アプリOmiaiに登録してみたけれど、なかなか「いいね!」が来ない、そもそも足あとすらつかない…。

もしかしたらそれはプロフィールに使っているご自身の写真がイマイチなのが原因かも?

Omiaiに限らずマッチングアプリで男性が最初に見るのはやはり顔写真。

その写真が微妙だったらスルーされてしまうのも仕方がありませんね。

男性会員を惹きつけるためには思わず男性がガン見してしまうような写真を最初に掲載することが絶対条件です。

ただ自分の顔に自信がない女性は、パッとしない写真を載せてしまいがち。

それでは絶対にダメ!

Omiaiも第一印象が重要です。

今回はOmiaiで恋活・婚活成功を引き寄せる写真のポイント6つをご紹介します。

チャンスは4回

Omiaiのプロフィールで掲載できるのはメインの写真のほかにサブ写真が3枚(全身+α)あります。

つまり、4回も写真で自分の魅力をアピールできるチャンスがあるということ。

特に目を引く1枚目は男性の目をひきつける最初の武器。

徹底的にこだわって最高の1枚を撮りましょう。

2枚目以降のサブ写真は自分の個性をアピールするための小道具。

趣味・好きなことなどの写真を掲載するのがポイントです。

では、具体的に男性の気を惹く写真のコツをご紹介しましょう。

表情豊かに明るい雰囲気で

どんなに美人でも、無表情・真顔・暗い表情をしている写真にはあまり「いいね!」は来ません。

それほど綺麗でなくても、笑顔で明るい表情をしている女性のほうに男性は好感や親しみを抱くものです。

「この子と付き合ったら楽しい毎日が送れそう」というポジティブなイメージを持ってもらえるように、表情は飾らない自然体の笑顔が基本。

思いっきり口を開けて笑う下品な写真ではなく、はにかんだような優しそうな笑顔を心がけてください。

また洋服も暗い色ではなく、白やパステルカラーなど女性らしい清潔さや華やかさのある色にすると表情の明るさがさらに引き立ちます。

明るい背景で

写真の背景は、なるべく明るい色にするのもポイント。

それだけで雰囲気がパッとしますし、写真全体からうけるイメージも明るくなります。

具体的には日中の窓際、天気の良い公園などが最適。

アクティブで健康的なイメージを持たれる場所はそれだけでイメージアップ。

相乗効果が得られます。

撮影する角度は?

ご自身の顔を撮影するときに、ちょっと気を付けたいのがカメラの角度です。

女性の場合、少しだけ斜め上から撮るようにするのがベスト。

顎を引き、気持ち斜め上から撮影することで遠近で小顔効果が得られますし、デカ目にも見えるので、自然に可愛らしい作りの顔に見せることができます。

逆に真正面や下からは厳禁。

陰影によって二重顎やたるみなどが目立って老け顔にみえてしまいます。

自撮りは?加工は?

自撮りももちろん可です。

ただメインもサブ写真もすべて自撮りというのは、ちょっと交友関係に問題があるのかな?ぼっちかな?と思われてしまうので、サブ写真には友達に撮影してもらった感のあるものや友達と映っている写真も入れてリア充をアピールしましょう。

スノーなどの加工アプリを使った写真はNG。

自分の顔に自信がないんだなと、評価や印象をかなり下げてしまいます。

加工は肌が綺麗に見えるなどの効果を使う程度にとどめておきましょう。

露出度は?

胸元が開いたセクシーな服や、体のラインを強調した服、ミニスカートなど露出の多い写真を載せることはあまりお勧めできません。

Omiaiはまじめな男性会員が多いといえど、やはりヤリ目で声をかけてくる男性会員もいないとは限らないからです。

もちろん自分のボディに自信があることは活用すべきアドバンテージです。

しかし、それは男性なら体全体写真でわかります。

わざわざ自ら露骨にアピールするのは自分の価値を下げるだけ。

チラ見せこそ男のロマン!

「秘すれば花」というように、隠したほうが男性の好奇心をより強くそそることでしょう。

恋活・婚活をする男性はセフレを求めているわけではなく、貞操観念のある誠実な女性を求めているので、ターゲティングを間違えてはいけません。

「かわいい!」を演出

より好印象を写真から与えるために、犬や猫やハムスターなどのご自身のペットと一緒に写った写真をサブに掲載するのもおすすめです。

かわいいものと一緒に写ると本人のかわいさも割り増しされますし、優しい印象を与えることもできます。

さらに、ペットの話がきっかけになることもあるので一石二鳥です。

また料理や読書など、女性らしさを醸し出す趣味を楽しんでいる写真もかわいいを演出できるので、ぜひ用意しておきましょう。

Omiaiの写真変更の方法

Omiaiの写真は、最初は登録時のFacebookの写真が使われます。

身バレを防ぎたいなら、登録時にFacebookの写真をあらかじめOmiai用に撮影したものに変えておくことをお勧めします。

登録されたらFacebookは元の写真に戻しましょう。

写真は「マイページ」から変更することができますが、Omiaiの審査が入るので少し時間がかかります。

まとめ

たかが写真、されど写真。

それが如実に結果にあらわれるのが恋活アプリOmiaiの良いところでもあり、怖いところでもあります。

特に女性の場合、美人や可愛い女性がチヤホヤされるのは現実世界と変わりませんが、それに文句を言っていても仕方がありません。

持って生まれたカード(顔)でどれだけ良い勝負が出来るか?は、どれだけ良い写真を撮れたか?にかかっているのです。

そのため、今回ご紹介した好印象を持ってもらえる写真のポイントを押さえて、普段から自分がよりかわいく魅力的にみえる表情・角度・洋服などを探すようにしておきましょう。

また、納得できる写真が撮れたとしても、そこで満足しないように。

さらなるクオリティを求め、男性会員が「会いたい!」と思うような素敵な写真を撮影して掲載しましょう。

1枚の写真がすばらしい出会いのきっかけになることも珍しくありません。

プロフィール写真にかけたあなたの努力は、きっと良い出会いを引き寄せるはずです。