omiai 

恋活アプリやサービスはいろいろ登場していますが、選ぶ際には自分の目的にあったものを選ぶのが恋活・婚活の鉄則!

話題の恋活アプリの中でも話題になることが多いのがFacebook系のOmiaiとサイバーエージェントグループ運営のタップルですが、よく見るとシステムだけでなく会員の目的や年齢、料金などもかなり異なるようです。

気軽に恋愛したい人、本気で恋人や結婚相手を探したい人、どちらを選ぶのがベストな選択でしょうか?

そこで、人気のOmiaiとタップルを徹底比較!

目的によってどちらがオススメかもあわせてご紹介します。

「タップル誕生」の特徴

知名度も抜群のサイバーエージェントグループが運営するタップル誕生は、「趣味で繋がる」恋活サービスの決定版です。

会員数は累計200万人。

累計マッチング数は2,500万組と多くの方が出会っています。

「趣味で繋がる」というだけあってタップルの重要なキーワードは「趣味」。

無料の会員登録をする際、最初に登録されている趣味の中から自分の趣味を登録します。

趣味でまず振り分けられて同じ趣味を持っている異性会員の画像が表示され、フリックで「いいかも」「イマイチ」と1枚カードを消費して選んでいくというシステムとなっています。

相手を探すためのカードはログインすることで一定数付与されますが、その日のうちに使っても良いですしストックもできます。

なんだか話が合いそうと思ったら「いいかも」で選択。

同じ趣味の、話が合う相手・気の合う相手を気軽に探したいという男女にもってこいのアプリといえるでしょう。

Omiaiの特徴は?

OmiaiはFacebook登録のみで、真剣に恋活・婚活する男女が登録する定番アプリです。

月額料金が他の恋活アプリに比べて少し高め。

その分、真面目な男女が登録しやすく、アクティブユーザー率も高い上に、運営側のチェックシステムが厳格なのでサクラや業者などの介入も少なく、本気で恋活・婚活をしている会員にとっては最適な環境が整っているアプリでもあります。

使い方もとてもシンプル。

自分の希望で条件を絞り込み、気になる会員に「いいね!」を押し、相手も「ありがとう!」を押してくれたらマッチング成立。

毎日20,000組のマッチングがあることからわかるように、数多くの男女がOmiaiで出会っています。

Omiaiとタップルはココが違う!その1:システム

女性がスマホ

おなじ恋活アプリですが、Omiaiとタップルは大きくシステムが異なります。

  • Omiai…年齢や体型、年収などから自分で相手を検索できる→主体的に恋活ができる
  • タップル…カード1枚につき表示される相手を判断するので、同じ趣味を持つ異性といってもどんな人が表示されるかは時の運。自分から趣味以外の条件で絞り込むことができない→受動的な恋活となる

タップルは趣味が同じ異性を探したい人にとっては最初から同じ趣味を持つ人が表示されるので手間が省けますが、それ以外の条件については二の次になってしまいます。

またそのたびにカードを使わなければならないなど不便な面も。

それに比べOmiaiは、自分から相手を条件で絞り込んで検索できるので、より理想に近い相手と出会うチャンスが多いといえるでしょう。

Omiaiとタップルはココが違う!その2:会員の年齢

Omiaiとタップルに登録している会員の年齢を見てみましょう。

男性会員は

  • 10代   Omiai  2% タップル 5%
  • 20代前半 Omiai 16% タップル 40%
  • 20代後半 Omiai 37% タップル 30%
  • 30代前半 Omiai 22% タップル 12%
  • 30代後半 Omiai  7% タップル 4%
  • 40代以上 Omiai 16% タップル 9%

女性会員

  • 10代    Omiai  1% タップル 11%
  • 20代前半 Omiai 29% タップル 55%
  • 20代後半 Omiai 36% タップル 17%
  • 30代前半 Omiai 21% タップル 15%
  • 30代後半 Omiai 8% タップル 2%
  • 40代以上 Omiai  5% タップル 0%

となっています。

男性メイン年齢層はタップルは20代・Omiaiは20代後半~30代前半、女性メイン年齢層はタップルは20代前半・Omiaiは20代前半~30代前半となっています。

この数字からわかるように、圧倒的にタップルの会員は20代前半など若い年齢層が中心、Omiaiは20代後半~30代前半が中心となっています。

Omiaiとタップルはココが違う!その3:料金

Omiaiとタップルの料金(男性会員)を比較してみると、

  • 1か月プラン Omiai 3,980円 タップル 3.900円
  • 3か月プラン Omiai 3,880円 タップル 3.300円
  • 6カ月プラン Omiai 3,780円 タップル 2,900円
  • 12カ月プラン Omiai 2,780円 タップル 2,317円

と、月額料金は少々タップルのほうがリーズナブル。

ただ、Omiaiはマッチングした相手とのやりとりは、どれだけ行っても無料。

タップルで有料オプションになっている機能なども含まれていて、月額料金のみで恋活・婚活したいと思っている方にはOmiaiがオススメです。

Omiaiとタップルはココが違う!その4:会員の目的

そのほかに、Omiaiとタップルの明らかな違いとして、プロフィール欄が挙げられます。

  • Omiai…書き込めるところはしっかりと書き込んでいる会員が多い
  • タップル…写真以外は空欄の目立つ会員が多い

これは、会員のそのアプリに登録する目的・意気込みが大きく影響していることが考えられます。

Omiaiでは、画像や年齢などだけでなく性格なども重要な判断基準となるので、プロフィール欄をほとんどの会員がしっかりと書き込んでいます。

自己アピールが出来るプロフィール欄が寂しい会員には、なかなか「いいね!」も寄せられません。

つまり、真剣な恋活・婚活を目的に登録する会員が多いといえるでしょう。

それに比べ、趣味が第一のハードル、次に画像というシンプルで明瞭なシステムのタップルは、それほどプロフィール欄の充実度が活動に占めるウェイトは大きくありません。

つまり、将来を見据えたパートナーではなく、気軽な恋愛を楽しめる相手を探す会員が多いということです。

まとめ

このように同じ恋活アプリといっても、Omiaiとタップルはシステムだけでなく会員の年齢層や目的がかなり異なるようです。

つまり、

  • 趣味+写真ありきのタップル…「趣味が合って話が合いそうな好みの異性を探したい」という気軽な恋活向け
  • 選んでもらうためにプロフィール欄の自己アピールが欠かせないOmiai…「外見や条件だけでなく、性格なども踏まえて将来を考えられる相手を選びたい」という真剣な恋活・婚活向け

といってよいでしょう。

恋活アプリといっても、アプリによって登録する方の目的や意識もかなり変わってくるので、ご自身の目的にあったアプリを選ぶことが成功の近道ですね。